元気であるために…ロードバイクに決めた3つの理由

 
loadbile_eyecatch

この記事を書いている人 - WRITER -

48歳から自転車を始めました。乗らない日が3日続くとウズウズします。ロードから始まり、今はミニベロの楽しさも知ってしまいました。おじいさんになってもカッコよく乗り続けたい。
【super.corsa.2017@gmail.com】

Super Corsa

この記事を書いている人 - WRITER -
(ELEPHANTでは必須ではない)

はじめに

stress_300px

ストレス社会と言われる昨今、ストレスの原因はいろいろです。仕事関係、人間関係、ネット疲れ…。このストレスが身体にに影響するのは自明の事実です。

また、今後人類が経験したことのないスピードで技術革新が進み、新しいサービスが生活を変えていくのだろうと思われます。勿論この流れは賛成ですが、さらに様々なストレス要因を生み出すのではと思えてなりません。

よって、心身ともに元気であるために何をするか…何か見つけておいた方が良いですね。

ロードバイクを始めると決めました

arrow_300px

私はもうすぐ50歳を迎えようとしています。運動をしてこなかった私が何をすればいいのか…と考え、ロードバイクを始めると決めました。理由次の3つです。

  • 1~2時間の空き時間で実行可能

誰しも何かと忙しいですよね。移動を含めて半日~1日も必要な運動は継続できないと考えました。

  • 体の負担が少ない

ジョギングをしてみたのですが、すぐに膝が痛くなりました。正しい走り方を学ばべばいいかもしれませんが、出鼻をくじかれた感じとなりモチベーションがダウン。ロードバイクは水泳並みに体の負担が少ないことを体感しました。

  • 一人でも複数人でも楽しめる

一人でも楽しめるし(いつでも実行できる理由でもある)、友達がいれば一緒にツーリングもできる。個人的には一人で楽しむ時間は大切にしています。さらに最もロードバイクを続ける理由となったのは、
「ペダルをこいで息を弾ませると、なんと気持ちの良い事か!」
と思えたことです。他のブログを検索すると「多幸感」と表現されており、同じ感覚のように思います。「心身ともに良くなる運動だ!」と思えた瞬間でした。

自分のショップを見つけましょう

まずはロードバイクをどこから購入するか。ネットで購入するのが最も安いです。次に量販店が安いかな。結論から書くと、私はどちらもお勧めしません。自転車専門のショップでの購入をお勧めします。少し高いかもしれませんが、「餅は餅屋」です。

ある程度のメンテナンスは自分でやる必要があり、その方法を教えてくれます。ネットや本でもメンテナンスの仕方は学べますが、所有したバイク固有の注意点があったりします。なのでショップと話しをするのが一番です。(話をする事そのものも楽しみになります)

難易度の高いメンテナンスはショップにお任せすればいい。独学で全部やると、その分時間と労力がかかります。 そのようなことはプロに任せておいて、乗る側は「心身ともに健康になる」ことに集中すればいいのです。

また、先にロードバイクは「体の負担が少ない」と書きましたが、それはポジションが正しい場合です。 体形や体力に合わないポジションは逆にどこかを痛めてしまいます。この点でも専門ショップとの相談は大切です。

結局、専門ショップでロードバイクを買うと少し高いですが、購入後に元がとれます

最初の1台を何にするか

cycling_300px

少し調べると分かると思いますが、自転車って数万円~100万円越えの自転車まであります。欧米に比べて日本は自転車文化が浸透しておらず、 この価格に違和感があるかもしれません。でも値段にはちゃんと理由(価値)があります。この辺りも専門ショップで話をしながら、 自分の予算と照らし合わせて相談すればいいと思います。

私の場合、年齢的なことを考えたり、レースで勝つために乗るのではないことを考えたりして、クロモリのロードバイクからスタートしました。 いずれ別の記事で紹介したいと思います。

まとめ

life_branch_300px

ぜひ「心身ともに良くなる運動」を見つけましょう。私の場合はロードバイクでした。何かを始めるには準備に時間とお金がかかります。でも何もしてないと、年齢を重ねてから時間を奪われたりお金を失ったりするかも

最後に…もしロードバイクを始められるなら、
・交通ルールを守り、自転車マナーには気を付けましょう
・自転車車保険に入りましょう
・無理はしないようにしましょう

ロードバイクは原付バイクと同じスピードが出ますので、同等の注意をする必要があります。

この記事を書いている人 - WRITER -
(ELEPHANTでは必須ではない)

googleアドセンスのコード

スポンサードリンク







  関連記事 - Related Posts -

関連記事はありませんでした

  最新記事 - New Posts -

Copyright© こぐこぐロードバイク&ミニベロ , 2017 All Rights Reserved.